SWELLの始め方ガイド|これからSWELLを使い始める方はこちら→SWELLの始め方ガイド→クリックタップ

SWELLを割引価格で安く買う方法【セール・キャンペーン情報あり!】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

大人気のWordPressテーマSWELLを安く買う方法は、レンタルサーバーのエックスサーバー経由でSWELLを購入することです。

エックスサーバーではSWELLの代理販売を行っていて、常時5%割引の16,720円で購入できます。

これからエックスサーバーとSWELLでサイト運営を始める場合は以下の記事を参考にしてください。

参考SWELLテーマを使うエックスサーバーの始め方|効率よくお得にサイトを開設する方法

エックスサーバーをご利用の方以外は、SWELLの公式サイトから通常価格の17,600円での購入になりますので、以下の記事を参考にしてください。

参考SWELLの購入方法と導入手順|購入後はSWELLのユーザー認証を忘れずに!

すでにブログを始めていて、エックスサーバー以外のレンタルサーバーを利用している方は少し残念と感じるかもしれませんが、差額は880円ですので、そこまで気にしなくても良いかなとは個人的に思っています。

さとしん

エックスサーバーを利用していたらラッキーくらいのイメージでしょうか…!

実はここまででこの記事で紹介したい内容の80%くらいは完了しているので、この時点でSWELLをどのように購入するべきか明確になった方は先に紹介した関連記事からSWELLを導入して楽しいサイト運営を始めていきましょう。

それぞれの公式サイトはこちらから


目次

SWELLを購入できる場所と金額

SWELLを購入できる場所は以下の2か所のみです。

  1. SWELL公式サイト
  2. エックスサーバー(レンタルサーバー会社)

※上記以外に、マクサンというブログのオンラインサロン経由でも割引購入できるのですが、オンラインサロンはもちろん月額料金(6980円/月)もかかるので、SWELLを安く購入するためだけの方法としてはあまりおすすめしないです。そのためこの記事でも深掘りはしません。

SWELL公式サイトとエックスサーバー、それぞれの決済方法も参考まで記載しておきます。

スクロールできます
SWELL公式サイトエックスサーバー
決済方法クレジットカード
(VISA / Master / AMEX / JCB)

バンドルカード
クレジットカード
(VISA / Master / AMEX / JCB)

銀行振込
ペイジー
あと払い(ペイディ)
コンビニ払い
(セブンイレブン / ローソン / デイリーヤマザキ / ミニストップ / ファミリーマート / セイコーマート)

SWELLを安く買えるのはエックスサーバー

SWELLの購入金額は、それぞれ以下のとおりで、レンタルサーバーのエックスサーバー契約者は常時定価の5%割引で購入できるようになっています。

SWELL公式サイトエックスサーバー
SWELL購入金額17,600円16,720円

WordPressでサイト運営する際にほとんどの方がレンタルサーバーを契約することと、エックスサーバーはレンタルサーバーサービスの中でも国内トップレベルの実績や信頼性がある大手の会社なのでおすすめです。

SWELL単体の価格ではなくサイト運営費用トータルで安く抑える考え方もあり

SWELLの購入価格を安くするという観点では、エックスサーバー経由でSWELLを購入する方法がおすすめですが、SWELLを安く買うだけでなく、サイト運営にかかるトータルの費用を抑えるという考え方も忘れずに持っておくと良いと思います。

具体的には、サイト運営にかかる最低限の費用として、WordPressテーマを購入する以外にレンタルサーバーの利用料やドメインの利用料があります。

テーマ、サーバー、ドメインの料金をトータルで考えて、コスパの良い選択ができると良いかなと思います。そこで僕のおすすめの方法をこの後紹介します。

当サイトおすすめのSWELLで安くサイトを作る方法2選!

当サイトWebNote+でおすすめする、レンタルサーバーとSWELLの組み合わせで安くサイトを作る方法を紹介します。

レンタルサーバーメーカーで特に人気があるのが、エックスサーバーとConoHa WINGです。さらに当サイトでは比較的新しいシン・レンタルサーバー(エックスサーバーと同会社が運営)をおすすめしています。

この3社でSWELLを使ってサイト運営をした場合に、最初の1年間で必要な料金を比較してみます。

スクロールできます
シン・レンタルサーバーエックスサーバーConoHa WING
SWELL購入金額17,600円16,720円17,600円
サーバー利用料金10,560円13,200円13,068円
ドメイン利用料金0円0円0円
合計28,160円29,920円30,668円
トータルの金額比較(各キャンペーン未適用時)

ちなみに、各レンタルサーバーでは積極的に割引キャンペーンが開催されているので、上記の表よりも安くなることがほとんどです。

現在開催中のキャンペーン情報はこちら
レンタルサーバーキャンペーン情報!

\見たいタブをクリック/

\見たいタブをタップ/

シン・レンタルサーバーキャンペーン情報

シン・レンタルサーバーでは、2024/3/4 12:00まで『NO MORE 維持調整費キャンペーン』を実施中です。期間中に、シン・レンタルサーバーを12ヶ月以上のプランで契約すると、初回の利用料金が30%オフでになります。

  • ベーシックプラン12ヶ月契約の場合: 通常880円 → 616円/月
  • ベーシックプラン36ヶ月契約の場合: 通常770円 → 539円/月

割引は初回のお支払いが対象なので、長期間の契約を一括で支払いするほどお得!

>>キャンペーン情報は公式サイトでチェック!

現在はシン・レンタルサーバーとエックスサーバーのキャンペーンがおすすめです…!

公式

公式

\見たいタブをクリック/

\見たいタブをタップ/

シン・レンタルサーバーキャンペーン情報

シン・レンタルサーバーでは、2024/3/4 12:00まで『NO MORE 維持調整費キャンペーン』を実施中です。期間中に、シン・レンタルサーバーを12ヶ月以上のプランで契約すると、初回の利用料金が30%オフでになります。

  • ベーシックプラン12ヶ月契約の場合: 通常880円 → 616円/月
  • ベーシックプラン36ヶ月契約の場合: 通常770円 → 539円/月

割引は初回のお支払いが対象なので、長期間の契約を一括で支払いするほどお得!

>>キャンペーン情報は公式サイトでチェック!

現在はシン・レンタルサーバーとエックスサーバーのキャンペーンがおすすめです…!

公式

公式

上記の比較結果から、特に料金の安い以下の2つの方法を紹介します。

  • シン・レンタルサーバーとSWELLで始める
  • エックスサーバーとSWELLで始める

シン・レンタルサーバー×SWELL

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバー株式会社が新しく始めたレンタルサーバーサービスで、エックスサーバーと比較しても新技術を積極的に導入しつつ、利用料金を安く設定されていることが魅力です。最新の技術をコスパ良く利用できます。

シン・レンタルサーバーでは、WordPressクイックスタートという機能を使うことで簡単にサーバーの契約からドメインの取得、WordPressのインストールまで行うことができます。

以下の記事で詳しく手順を紹介しています。

エックスサーバー×SWELL

エックスサーバーは、シン・レンタルサーバーと比較して、より信頼性・安定感に重心を置いたサービスです。長年のサーバー運用実績から安定したサービスになっています。

エックスサーバーでも、WordPressクイックスタートという機能を使うことで簡単にサーバーの契約からドメインの取得、WordPressのインストールまで行うことができます。

さらに、エックスサーバーではサーバーの契約時にSWELLのインストールまで自動で進めてくれるので、シン・レンタルサーバーよりもサイト開設時の手続きがより簡単になっています。

以下の記事で詳しく手順を紹介しています。

SWELLを割引価格で安く買う方法まとめ

WordPressテーマSWELLを割引価格で購入する方法を紹介しました。現状では、SWELLをお得に安く買えるのは、レンタルサーバーのエックスサーバーです。定価17,600円から5%割引の16,720円で購入できます。

また、SWELL単体の価格ではなく、レンタルサーバーの料金も含めてトータルでSWELLを安く使い始める方法として、シン・レンタルサーバーを利用する案も紹介しました。

僕は、現時点ではおすすめのレンタルサーバーとしてシン・レンタルサーバーを利用するのが性能のコスパが良いと考えています。より安く利用できるのでぜひこちらの方法もご検討ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


はこちらからどうぞ…!

SWELLを割引価格で安く買う方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次