【ポチップ】初心者ブロガーさんにもおすすめ!ブロックエディター専用の商品リンク管理プラグイン

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのリンクを簡単に設置できるプラグイン『ポチップ』をご紹介します。

ポチップの様な商品リンクを作成、管理できるプラグインは、Rinker、カエレバ、もしもアフィリエイトのかんたんリンクなど、これまでにも複数リリースされています。

ポチップはこれらのプラグインと比べても、すごくおすすめできると感じでいます。

とっても簡単にリンクを設置できますよ…!
ポチップのすごく良いところ!
  • ブロックエディターに完全対応!
  • Amazonの審査に通っていなくても商品検索OK!
  • セール情報を簡単に表示できる!

ブログを始めたばかりの方にもぜひ使ってみてほしい、すばらしいプラグインです。

目次

ポチップは簡単にオシャレな商品リンクを設置できるプラグイン

ポチップはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの商品リンクを管理したり、記事内に設置することができるプラグインです。

例えば、こんなリンクを簡単に設置することができます。

さとしん

右下のポチップという表記がかわいい…!

基本情報は以下のとおりです。

スクロールできます
項目説明
プラグイン名Pochipp(ポチップ)
開発者ひろさん(@hiro_develop127)
了さん(@ddryo_loos)
金額無料 ※有料版あり
公式サイトhttps://pochipp.com/

ポチップには、既にリリースされている類似のプラグインには無い便利機能がたくさんあります。

たくさんの便利機能がありながら、無料で利用できるというのはもの凄いことだなと感じています。

2021/7/11に有料版もリリースされました。記事後半の「有料版Pochipp Proで更に便利な機能が使える!」で概要を紹介しています。

今回は、ポチップの便利な機能の中から、以下の4点をご紹介します。

  • ブロックエディターに完全対応
  • Amazonの審査に通らくなくても商品検索が可能
  • セール情報が簡単に入力できる
  • デザインのアレンジも簡単

詳しい内容は、ポチップの公式サイトにまとめられていますので、ぜひご覧ください。

ブロックエディターに完全対応!

ポチップはブロックエディター専用のプラグインです。

そのため、簡単かつ直感的な操作ができます。

以下のように、エディター画面(投稿画面)でも実際と同じ見た目で表示されます。

さとしん

リンクの設置もとても簡単です…!

Pochippのエディター上の表示

現在のWordPressはブロックエディターを中心に開発が進められているので、ブロックエディターに特化したプラグインというのはとてもありがたいと感じています。

ブロックエディターの使い方は以下の記事を参考にしてください。

また、ポチップの開発には、SWELLの開発者、了さんも携わられています。

SWELLはブロックエディターに完全対応した、ブロガーさんに大人気のWordPressテーマです。

SWELL以外にも、ブロックエディターの機能を強化してくれるプラグインなど多数開発されています。

さとしん

ポチップの使いやすさは、ひろさんと了さんの経験や技術がたくさん盛り込まれているからこそでしょうか…!

ちなみに、SWELLの了さんが関わっていますが、ポチップ自体はどのテーマでも使用できるのでご安心ください。

厳密には相性の悪いテーマもあるかもしれませんが、国内の有名なテーマであれば問題無く使えるはずです。

Amazonの審査に通らないブロガーさんでも商品検索できる!

ポチップは、Amazonの審査に通っていなくてもAmazonの商品を検索できます。

これは、特に初心者ブロガーさんにとっては、ポチップを導入する最大のメリットになると考えています。

通常、Amazonの商品検索を行うためには、PA-APIというものが必要になるのですが、これはAmazonアソシエイトの審査に通った方しか取得できません。

RinkerでAmazonの商品検索をする場合も同様です。

また、カエレバではAmazonの商品検索ができず、楽天から検索する仕様になっています。

PA-APIについては、ポチップ公式サイトで詳しく解説されています。

最近のAmazonアソシエイトは、一定期間内に3件の売り上げが発生しないと審査が開始されないため、ブログを始めたばかりの方にはかなりハードルが高いです。

そんな中ポチップでは、『Pochipp Assist』という補助プラグインを合わせて使うことで、AmazonのPA-APIが無くても、商品検索を行うことできます。

さとしん

これはもう、本当にすばらしいです…!

なので、商品リンク系のツールを探している初心者ブロガーさんにはとくにおすすめできるプラグインだと感じます。

ちなみにこのPochipp-Assistは、ユーザーの商品検索回数が一定回数を超えると、開発者ひろさんの出費が膨らんでしまうそうです。

開発サポートを募集されていますので、あわせて見てみてください。

Pochipp Assistの仕様が変更になります

2021/7/25から、Pochipp Assistに検索回数の制限が追加されます。

検索回数の上限を増やしたい場合は有料版を契約する仕様に変更になります。ご注意ください。

無料版と有料版の違いは以下のとおりです。

  • 無料版:1日3回まで検索可能
  • 有料版:1日30回まで検索可能

無料版は「Pochipp Assist Free」、有料版は「Pochipp Assist」というプラグインの名称になります。

詳しくは以下の公式ページをご確認ください。

セール情報を簡単に表示できる!

ポチップでは、セール情報のマイクロコピーを簡単に表示することができます。

例えば、「楽天スーパーセール」や「5と0の付く日ポイント5倍」などの表示を、リンク上部に表示することができます。

期間指定もできるので、セールが終了する日時を設定しておけば、セール終了と同時に表示も消えます。

Pochippのセール情報の設定画面

たまに、セール期間が終わっても古いセール情報などを表示しているサイトもあります。

さとしん

僕もポチップを使う前は度々やってしまっていました…。

読者にとっては、こういった細かい点も気になると思うので、これもありがたい機能ですね。

細かいデザインもクリック操作だけでアレンジ可能!

リンクのデザインは、クリック操作だけで簡単にアレンジすることができます。

例えば、ボタンの配置やスタイル、PCとスマホそれぞれのレイアウトなどを管理画面の基本設定から簡単に変更できるようになっています。

Pochippの表示レイアウトの設定画面

また、ボタンリンクに表示される「Amazonで見る」など文字も自由に編集することができるようになっています。

Pochippのテキストリンクの設定画面
さとしん

リンクを簡単に好みのデザインにできるのはとても嬉しいです…!

他のリンク管理プラグインからの移行もワンクリックで!

最後にもうひとつ、素晴らしい機能をご紹介します。

既にRinkerやカエレバなどを使っていて、サイト内にたくさんのリンクを掲載している場合、わざわざ全てのリンクをポチップに変更するのはとても大変な作業です。

そんな大変なリンクの移行作業を、ワンクリックで行ってくれるリンク移行用のプラグインが2種類リリースされました。

さとしん

いや、名前がかわいすぎる…!

Rinkerなら「ポチリン」、カエレバなら「ポチレバ」を使用することで既存のリンクをワンクリックでポチップのリンクに変更できます。

これなら移行が手間でポチップに乗り換えられない。という人でも安心して乗り換えることができます。

詳しくはポチップ公式サイトをご確認いただきたいのですが、移行用プラグインを利用する際は、事前にWordPressのバックアップを取ることを強くおすすめします。

公式サイト内でバックアップの取り方も解説してくれていますので、ぜひご覧ください。

ポチップのインストール方法!とても簡単!

ポチップのインストール方法もご紹介しておきます。

2021年5月2日にポチップが公式プラグインとして正式に公開されました。

そのため、WordPressの管理画面から簡単にポチップをインストールできるようになりました。

さとしん

すごいです!ひろさん、おめでとうございます…!

以下、インストールの手順です。

STEP
WordPress管理画面→「プラグイン」→「新規追加」をクリック
ポチップのインストール方法
STEP
画面右上の検索窓に「pochipp」と入力し、「今すぐインストール」をクリック
ポチップのインストール方法-2
STEP
有効化して完了
ポチップのインストール方法-3

インストールと有効化が完了した後は、ポチップ公式サイトを参考に設定を整えていきましょう。

公式サイトなどからzipファイルをダウンロードする必要が無いので、とても簡単にポチップを導入することができます。

当サイトでもポチップの設定や使い方をまとめた記事を作成しました。ぜひ見てみてください。

有料版Pochipp Proで更に便利な機能が使える!

2021/7/11に、Pochippの機能を拡張する有料プラグインがリリースされました。

Pochipp Proはサブスクリプション形式になっています。それぞれの価格は以下のとおりです。

  • 月額 → 400円
  • 年額 → 4,000円

ポチプロでは2021年9月14時点で以下の機能が追加されます。

  • ボタンのクリック率計測機能
  • セール複数設定機能
  • 商品リンク画像の変更機能
  • セール自動取得機能

9月14日のアップデートでついに、セール情報の自動取得機能が追加されました。

さとしん

これはもう最高ですね…!

例えばボタンのクリック率計測機能は、SWELLユーザーにはお馴染みの「SWELLボタンブロック」の様な機能です。

SWELLボタンブロックについては以下の記事で紹介しています。

リンク部分まで読まれた回数や割合に加えて、Amazon、楽天、Yahooそれぞれのボタンのクリック回数や、表示回数に対するクリック率を計測することができます。

Pochipp Pro
Pochipp公式サイトから引用
さとしん

設置したリンクの分析、改善を行うために必要なデータが取得できるのでありがたいですね…!

開発状況やリリースの日程については、開発者ひろさんのTwitter(@hiro_develop127)でお知らせがあるのでチェックしておきましょう。

Pochipp Proの概要や導入手順は下記の記事で解説しているので、見てみてください。

\年額プランだと2か月分お得! /

初心者の方にもベテランの方にもおすすめです!

ポチップは初心者ブロガーさんから上級者さんまで、幅広くおすすめできる商品リンク管理のプラグインだと感じています。

やはり、Amazonの審査未通過でも商品検索ができる「Pochipp-Assist」はブログを始めたばかりの方にとってはとても魅力的です。

その他にも、現在のWordPressのデフォルトであるブロックエディター専用のプラグインであるという点もものすごく重要なことだと感じています。

今後、どこかのタイミングでクラシックエディターのサポートは終了してしまう可能性があるので、ブロックエディターに対応したテーマ、プラグインを使うことを当サイトではおすすめしています。

商品リンクを管理、設置できるプラグインをお探しの方は、ぜひポチップの導入を検討してみてください。

まだ新しいプラグインなので、今後ますます進化していくと予想しています。

開発のためにも、ぜひ開発者ひろさんへのサポートもご検討ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


ポチップの機能を最大限に活用するならがおすすめ!

\年額プランだと2か月分お得! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる